FC2ブログ

投資家マーク・リッチーの言葉です。

自分のやったトレードから学ぼうとする人間は進歩する。

著名な投資家マーク・リッチーの言葉です。


前提として、過去自分が行ったトレードは最低限日誌にして取っておくことにしましょう。

それが大前提です。

逆に言えば、多くの投資家はそれすらもしていない状態なので、それを行うことで、その人たちよりも一歩も二歩も秀でることになります。

「負けトレードの時こそ分析すること」が重要です。適当にトレードして、闇雲に損切りしていると、現在の自分のトレードルールが、「長期的に続けていれば必ず勝てることがわかっている期待値の高いルール」であるかどうか検証することが出来ません。

根拠のないトレードでたとえ勝ったとしても、勝ちの理由も分かりませんし、再現性もないので、後の相場でも役に立ちません。



一つ一つのトレードを、意図を持って行い、どのようなルールでどのくらいの利益を得たのかを把握しておくことは非常に大切です


このサイクルを繰り返していると、必ず、数字が良くなっていきます。そして、ある地点まで来ると、一年後、二年後、五年後の大勝ちを、クリアにイメージできるようになります。そうなった時、あなたはすでに成功のレールに乗っていることを意味します。

最初は、履歴を分析することに抵抗があるかもしれません。正直相当な労力がかかります。途中で投げ出したくなるでしょう

しかし、あなたが思い描いている未来を実現するためには必要なステップです。

まずは、最低自分の行ったトレードを日誌として書いてみましょう。

あまり多くのことを一度に求めてしまうのは、挫折の原因になります

日誌をとっていないのに、新たな手法は思いつきません。

トータルで収支がマイナスというのはある意味チャンスなんです。

それを逆読みし、トレーディング手法を作って勝てるようになったトレーダーもたくさんいます

デイトレードで日々たくさんのトレードをしているなら、その中の一部でも構いません

まずは、日誌を一日一つでもいいので、記録していくことから始めましょう
スポンサーサイト



プロフィール

AYM

Author:AYM
株とFXを始めて、最初の3年間で500万寄付しました(笑)
その悔しさをバネに日々の学習を重ね、FX関連の書籍を500冊以上読破し、毎月利益を上げる事、トレードを人に教えるくらい上達しました。FXは人間的にも成長させてくれる素晴らしいモノです!私はFXを心から愛してます!

外為オンライン
全てにおいて万能な業者です
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
リンク★
AYM使用♪バックテスト(検証)
初心者でも使いやすい♪世界NO.1シェア率